アンティーク着物 晩秋屋

 

いらっしゃいませ。「kimono」をもっと身近に、お安く気軽に提供していきます。

主に大正時代〜昭和初期の着物や帯を取り扱っています。

お気に入りの一品を手にいれてください。大正ロマン、キモノ好きは集まれ〜!!

はじめまして、「アンティーク着物 晩秋屋」店主 中辻香織と申します。

日本の民族衣装と呼ばれるようになった「kimono」がもっと皆様もっと皆様の身近に」

なれるよう、お求め安い価格で提供して参ります。

「着物」を着ることは皆様がお考えになるより難しくありません。

始めは、「襟(えり)が抜けていない」、「おはしょりが出ていない」などなど

難しく感じることが出てくるかもしれませんが、気にしなくてもいいんです。

まずは、始めることが肝心です。

世界の中でも自国の衣装を自身で着ることができないのは

日本人ぐらいと言われています。

また、きものは高価な物だと思われがちですが、たくさんの素材の着物があり、

洋服よりお求め安く、また普段着としても着やすくなっています。

外においては、「日本人の心を表すもっとも美しいもの=着物」と いわれていますように、

襟や小物で無限に色あわせをするといったような粋なアセビも着物ならでは。

組み合わせにより ときには鮮やかに、ときにはしっとりといったような

個性や日々の気分によって多様なアピールできるのも着物ならではです。

私は少しでも着物が日本人の生活の身近になることに役に立ちたい、

日本の美しき、よき文化を海外にも伝えたいと思い、「晩秋屋」を立ち上げました。

着付け、色合いなどのご相談はどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

どうぞ、「アンティーク着物 晩秋屋」をよろしくお願いします。

銘仙・お召・

アンティークな着物や帯、

多数品揃えております。

姉妹店

ふだん着物

初春屋へはこちら

 
inserted by FC2 system